スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう3月

お久しぶりです、まつやです。生きてます。
生存報告だけじゃ味気ないので最近描いたイラストをうpります。

AKB0048の「ぶつぞう」こと横溝真琴inアイドル運動会。
butsuzou1.jpg
選手紹介Vみたいなイメージで描きました。
ファンの掛け声の元ネタは10代目宮澤佐江さんの総選挙ポスターキャッチコピー。

もう1枚。
戦国コレクションの大谷吉継ちゃん
yoshitsugu1.jpg
エンジェル……

今期注目キャラ:アーシア・アルジェント&佐古俊太郎

新年明けましたところで、今年も新作アニメのシーズンがやって来ました。
皆さん今期は何を見るかもう決められたでしょうか

自分は、驚異的なまでの90年代臭を放散する『ハイスクールD×D』と、公式サイトのキャラ紹介で微笑を浮かべながら佇んでいる真っ白なメガネっ子に好奇心をそそられる『パパの言うことを聞きなさい!』、そして『探偵オペラミルキィホームズ』の2期、この3作品をチェックしていくつもりです。
どれも期待値の高い作品ですが、なかんずく『ハイスクールD×D』はアーシア・アルジェントのド可愛さと公式PVのクサレたノリ(褒め言葉)に一発でヤラれてしまったので、今から視聴が待ちきれません

春には『咲-saki-阿知賀編』も控えているし、しばらくは見るアニメに困窮することはなさそうです。

宣伝乙女

同人サークル「ぱぶりっくえねみ~」さんの夏コミ新刊、
『戦国歌謡大全』(寄稿者総勢13名による戦国乙女本!)にゲストの1人として寄稿させていただきました。
詳細はこちらの記事を参考にされたし。
akechi1.jpg
興味が湧いた人は当日アケリンに続けっ!

今さら感漂いますが今期視聴アニメの雑感

・戦国乙女(~12話)
nobunaga1.jpg
ミツヒデが謀反したりノブナガが憤怒したり(↑こんなツラで)イエヤスが悪堕ちしたり伊達先生がヘタこいたり
色々あったけど、とにかく今日もみ~んな救われた!(cv小堺)なオチで良かったです。
次回最終話と思うと名残り惜しい…

・Steins gate(13話)
まるで死にゲーのプレイ動画を見ているような・・・

・Aちゃんねる(最終話)
後味さっぱりな薄口のラーメンを食べ終わりました、という感じです。ごちそうさまでした。

戦国乙女よ咲き乱れ

sengokuotome1.jpg
ノブナガつき、ヒデヨシこねし天下餅、座って食うはイエヤス?
というわけで、先日pixivにうpった戦国乙女のイラストです。
当初はヒデヨシ一択だったのですが、6話におけるイエヤスの「この役立たず」発言にゾクリときてしまって以来
その身を三河武士へと転じることに。イエヤス様腹黒カワイイヨ…!カワイイヨ…!

とはいえノブナガ様の脳筋っぷりも可愛いし、ミツヒデのドジっ子ぶりも可愛いし、
ヨシモトの脳内お花畑っぷりも可愛いし、伊達先生の素声は可愛いし、
シンゲンの甲冑姿と着流し姿のギャップも可愛いし、ケンシンの…えーっと…ケンシンも可愛いし、
まあ要するに、皆それぞれにカワイイヨ!ってことで。

しかしまあ戦国乙女は見てて非常に落ち着くというかホッとするアニメですね。
あんまりこういうこと言うとおっさんみたいで躊躇われるのですが、
キャラデザといいノリといい、こう…懐かしい空気が充満してて…w
以前はこの手のアニメ見るとネタ半分でこういうこと言ってたところはあるんですが、
最近はマジでしみじみとそう感じるようになってきたから困る。

まあ、予告になると毎回ギョッとするわけですが…(二次元から三次元への唐突な切り替わりに

Dr.「Steins Gate」s of Babylon

sg.jpg
橋田至(19)の度重なるセクハラ発言に恥じらいを隠せないアメリカ帰りの牧瀬クリスティィィンナッさん
ちょっとロリっぽくなりすぎて別のアニメの子になっちゃってるかも・・

「Steins Gate」1話ごとの話の進行がマジで牛歩なんですが、
そのダラダラ感が醸しだす妙なグルーブ感が心地良くって、かなり気に入ってます。
公式HPを見た当初は個人的に拒否反応を示す要素満載で正直視聴するつもりはなかったんですが…
クリスティーナとまゆ氏ぃのキャラデザに釣られた甲斐がありました。
主人公と橋田至(19)のキャラが予想してたほどキツくなかったのも嬉しい誤算ですね。

ただ7話で話が動き始めたのでちょっと心配してます。いや話が動き出すに越したことはないんですが、
これまでのノリがなくなってしまうかもしれないと思うとちょい不安で…。
視聴意欲が続く限りチェックしていくつもりではありますけど。

かのこん ~いかにして彼女はこん、とかわいく咳をしたのか~

アニメ『かのこん』第1話のちょっとした感想なんですが。いや、あまりのエロさにぶっとびましたよ。
だって、妖怪変化のキツネ女がショタ風味の男子高校生にディープキス唾液の描写も生々しく)して、
さらには押し倒して逆レ●プ未遂なんてやらかしやがるんですよ。驚かない方がおかしい。
何よりも、こんなアニメが朝っぱらから放送されているという事実に衝撃を禁じえない。
深夜アニメでもそうはない即物的なエロ描写なのに…恐るべし、AT-X…
第1話でここまでやっちゃったらこれ以上の衝撃的展開は作り難いと思うんですが、
願わくば尻すぼみにならず最後まで最初の勢いで突っ走ってもらいたいです。

chizuru.jpg

ハルヒのバレンタイン

haruhivalentine-c.jpg

涼宮ハルヒのバレンタイン4コマ
『ハルヒ』のアニメも随分見ていないんでキャラ像が曖昧になっているんですが…
そんな様が丸分かりですね、この漫画見てると。
今秋放映予定のアニメ第二期までに原作読むかどうか迷ってます。

ちなみに3コマ目のシチュは古賀亮一氏の漫画『忠犬ディディー』の一場面のパロディ。
「じゃかあしい!!おっぱい見せるか胸まろび出すかどっちかにしろ!!」という
スバらしい名言が炸裂する名シーンなんで興味ある人は読んでみて下さい。

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。