スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コヨーテ ラグタイムショー漫画版 第2巻購入

9月7日、発売日に購入。
第1巻は特に捻りの無い「アニメのダイジェスト版」だったんですが、第2巻ではアニメ版と微妙に違ったストーリー展開があって漫画版ならではのオリジナリティが楽しめました。
中でも最大の見所は、マルチアーノと12姉妹の過去
12姉妹は元は人間で、マルチアーノをリーダーとしてスラム街を体一つで生きる女達だったことが明らかにされており、そこからギルドの大幹部にのし上がるまでの経緯が描かれてます。
人間だった頃の、ゴスロリではない12姉妹の姿は一見の価値あり。やさぐれっぷりがサマになってないフェブとセプとか、笑顔じゃないジュライとか、情味に溢れたエイプリルとか。
アニメでは描かれていない(描かれないであろう)12姉妹の素顔を垣間見ることができるので、アニメでの出番の少なさに不満を抱いてる人はとりあえず見ておいて損は無し。加えて巻末のおまけ資料に12姉妹の相関関係図、スタジオレポート漫画でギャグ調のデフォルメ12姉妹が全編に渡って暴れ回っているので、12姉妹好きは絶対チェキ。本巻を読めば「12姉妹単独でアニメ作れよ!」の思いがますます強くなることうけあいです。

ちなみに、表紙ではエイプリルを凌ぐ大きさでセプが描かれてますが、本編での出番は一瞬です。セプの活躍を見たい人は1巻を読みましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。