スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリム落書き

seiken2_rakugaki_purimu1.jpg
ゴブリン村から救出された後、パンドーラ城で再会した時のプリムのセリフ。
久しぶりにプレイして見て、あまりにもストレート過ぎて笑ってしまったw
いや確かにランディはこの時点までに(主人公としては余りにも)マヌケな姿を幾度も晒してるけど、
それにしたってもう少しこう…手心というか…

プリムに関しては再プレイして大分印象が変わりましたね。
こういう歯に衣着せないところもひっくるめて可愛い、魅力的なキャラだなーと。
昔は「操作できる女性キャラ」のそれ以上でもそれ以下でもなく、キャラ萌え的なそれは微塵も感じなかったんですがね。
自分が二次元のキャラにヨコシマな心を抱くようなダメな大人になったことと、
グイグイ引っ張ってくれるような女の子が良いと思える性質になったことが大きいのかもしれません。
…単純に公式絵がめちゃくちゃ可愛くなったことも一因としてありますが。
(最初はあの絵に違和感どころか拒否反応すら覚えたけど、今は許容できる。慣れってコワい)

プレイの方は現在ラストダンジョン、マナの要塞にて各人の最強防具を収集中。
プラズマスーツ、精霊の腕輪×3、精霊のマント×2、精霊の王冠×1をゲット(グリフォンヘルム入手済み)
残るは精霊の王冠1つのみ。これを入手したらラスボスに挑みたいと思ってます。
…とかいいつつ武器パワーを取ること&魔法レベルを上げることを名目にもう少しウダウダするかも。
だってラストを迎えるのがね…切ないんですよ寂しいんですよ。うう、ポポイ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。