スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼き日のトラウマボス「オメガ」と「しんりゅう」に挑戦

「オメガ」と「しんりゅう」。
ご多分にもれず、自分も子供の頃この2体に辛酸を舐めさせられたクチです。
開幕アトミックレイor波動砲、開幕タイダルウェイブで何も出来ずに瞬殺されたことは子供心に衝撃的すぎました。
自分の中では絶対無敵の最強ボスとして印象づけられている2体なので
本当は全ジョブマスターしてから万全の体制で挑む予定だったんですけど、
エクスデスをあまりにも簡単に倒すことができたので「…もしかしてこのままいけるんじゃね?」と思っちゃって。
それが勘違いかどうかは戦ってみてから決めようということで、まずはオメガに特攻(ぶっこ)んでみました。
直前に炎耐性の防具(ほのおの指輪)を十分に揃えていなかったことに気付いて焦ったけど、
いちいち戻って買い直すのも面倒だったのでそのまま挑戦。
ff5ss4.jpg
4,5回目の挑戦で「サンダガ剣二刀流みだれうち」を2回当てることに成功し、何とか勝利できました。
なおバッツさんは1人だけアレイズが間に合わずおっ死んでる模様

オメガを倒したその勢いで、次はしんりゅう退治に向かう。
ff5ss5.jpg
レア武器「りゅうのひげ」を4つ揃えるために「ぬすむ」「逃げる」を繰り返してる時の一場面。
何度も何度も宝箱をガチャガチャ開けて逃げる様は完全にピンポンダッシュしてはしゃいでるジャリガキのノリ。

小一時間ほどやって「りゅうのひげ」が4つ揃ったので、装備アビリティを整えて早速挑戦。
オメガ戦と違い「さんごの指輪」がちゃんと全員分揃っていたので気分はかなり楽。
ff5ss6.jpg
いい加減ピンポンダッシュに切れた雷親父もといしんりゅうの「いなずま」の直撃を食らった2名が即死したものの
「ひりゅうの槍」二刀流ジャンプと「りゅうのひげ」二刀流みだれうちで何とか勝利。

やっぱり知識があるかないかで全然違いますね。
耐性アイテムで相手のメインウェポン対策なんて、子供の頭(少なくとも自分は)では思いつかなかったw
昔は「銭投げ」か「バハムート」乱発ゴリ押しが基本でしたからね・・・勝てないわけだ。
何はともあれ、こうして幼き日のトラウマを払拭することができたのでした。

次の目標は隠しダンジョンのボスですが、これはじっくり時間をかけて準備を整えてから挑戦したいと思います。
なんでもオメガのパワーアップ版が居るそうですが…あれより強いとかウンザリするなwでも楽しみ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。