スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲九月場所千秋楽

前日に白鵬関の優勝が決まっていた上に遠藤関、安美錦関が欠場していたので、
正直盛り上がりには欠ける千秋楽でした。
しかし白鵬関の優勝インタビューでの「夢ができました。20年(東京五輪)まで現役で頑張ります」の
発言は素直にカッコ良いと思ったし、この人なら全然イケてしまうだろうなと思いましたね。
でも、見始めた頃(といっても4ヶ月前ですが)に感じた「誰が勝てるんだよ」という盤石感は薄れてきてるかも…?
来場所こそは千秋楽まで結果がわからない、混沌とした優勝争いを期待したいです。

・遠藤関は14日目からの欠場は残念だったけど、今場所を面白くしてくれた1人でした。
 来場所には上位陣との取組をもっと見たい。

・大砂嵐関は残念ながら十両優勝こそできませんでしたが、怪我を抱えながらの二桁勝利は凄い。
 しっかり体を癒して、また来場所パワフル極まりない相撲を見せて欲しい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。