スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HR/HM チラシの裏

・今年最も楽しみにしていたRIOTの再活動が来年に延期したという話を聞いてガックリ。
 ボビー・ジャーゾンベク先生の鬼ドラムが炸裂するRIOTチューンを早く聞きたい。

・同じく楽しみにしていたMORBID ANGELの新譜も、wikiを見ると来年発売予定になっていて少しガックリ。

・RIOT、MORBID ANGELの新譜は来年に持ち越しと知って、今年期待する新譜はもうないなと
 思っていたら、最近「STEEL LORD ON WHEELS」を聴いて余りのカッコよさにぶっ飛んだHIBRIAの
 新譜が12月に出ると聞いて歓喜。ドキドキワクワクが止まらない。

以上新譜話
以下80年代

・Y&Tの「DON'T STOP RUNNIN'」(LIVE)をヘヴィロテ中。
 
爽やか哀愁メロ、デイヴ・メニケッティの熱い歌声、絶妙なコーラス、
そしてガッチリとした演奏(レオナード・ヘイズのドラムが力強い) ほんと良い曲、良い演奏だ。

・STRYPERといえばマイケル・スウィートの天上界の美声と至極のメロディだけど、
 上手いかどうかはさておいて、ドッスンバッスンとでっかい音を打ち鳴らす
 ロバート・スウィートの派手なドラミングも魅力の一つだと思う…個人的には。
 ドラムセットを観客席に対して横向きにセッティングするミョーな目立ちたがり精神も、微笑ましくて好き。愛すべきドラマーだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。