スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLAYMORE-クレイモア- SCENE76「思惑の果て」

なんかんだで今回もジャンプSQ買っちゃいました。
立ち読みで感想描くなんて器用なことができれば買う必要も無いんですが。
いやでも、クレイモア以外にも読む漫画がありますからね。
A氏のエッセイとか日和とかテガミバチとかロザバンとかまつりとか元週ジャン勢の漫画とかティスタとか…
って、こうして挙げてみると結構読んでるな自分。
というわけで先月に続いてクレイモア以外の漫画の雑感をいくつか。

ロザバン:裏モカの方がいいのは同意
A氏のエッセイ:神様の昔話。F先生…
まつり:重松かわいいな。ありがちな侍系のクールキャラかと思ってたけど
小林尽の変態仮面:元の変態仮面は読んだことないんで何とも言えませんが、
            この人(小林氏)の女キャラの描き方はツボ。アニメのスクラン1部面白かったなー。
紅:ところどころ絵が抜けてるコマがあったような気がするんだけど気のせいかな

と前置きが長くなりましたが今回のクレイモア感想。続きからどうぞ
・今回はセンターカラー。三人とも美々しいな!目を惹きつけられますね、
 具体的にどこらへんかと言えばガラテアのチラリと見える太ももとかアガサさんの乳首とかね!
 あと、前回から見え隠れしてますが、さりげなくミアータも美形ですよね。
 そのお顔が白日の下に晒されるのはいつになるやら。

・ガラテア、ほんとにもう他の策はないようですね。リスキーな作戦に賭けてまで、
 全身ズタズタの満身創痍になってまで、町と町の人間を守ろうとするとは…その“過程”が見たい!
 あのクールでスカしたガラテアが町の人々に愛情を感じるようになるまでの過程を見たい!
 孤児達とほほえましく仲睦まじく遊んで笑顔を浮かべてるガラテアが見てーんだよ俺はッ!
 というわけで八木先生、外伝でお願いします。

・クラリスは本当に臆病で優柔不断でダメダメな子。俺もそうだから気持ちは分かる。
 でもさ、ガラテア倒した後組織に報告するまで逃げ切れるって考えはいくらなんでも浅薄過ぎないかな?
 次の話でもガラテアと衛士達に協力しない上にそのバカッぷり晒してたら、マジで総スカン食うよ。

・アガサさんが首切られてるコマの黒髪の衛士、ワッキーにちょっと似てるね。

・アガサさん、その首から再生中の状態、ギャグマンガ日和のケツ妹子そっくりっす。

読者「強えーーっ!元№3と現№4が―相手になんねぇーーっ!」
 いや、アガサさん、マジ強い。闘いのさ中でガラテアのみならずミアータにまで致命傷を負わせるとは。
 もはやミアータをけしかけたところでどうにもならないような状態、
 最初ッからガラテアと共闘体制をとっていれば状況も変わったかもしれないのに…何とか言えクラリス!
 クラリス「あ…?あ…?」
 読者「死ね!」(ドボォッ)
 …ボンボン餓狼ネタ、もう古いですよね

しかしこの状況を打破する手はあるんでしょうか。
ミアータの覚醒、あるいはクレア達の救援、あるいはリフル&ダフが嗅ぎつけてくるか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。