スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IRON MAIDEN 「FEAR OF THE DARK」

最近『エンジェル伝説』を読んでいるんですが(面白い!)、第5巻で作者の八木先生が
「今回よく聴いたCD」として挙げているアルバムを見てハッとしました。
先生、めっちゃメタラーじゃないですか!挙げてる作品、田丸浩史ばりに濃いですよ。
メロディックかつスピーディーなジャーマン系中心…いいですねー、
『CLAYMORE-クレイモア-』なんかはBLIND GUARDIANでもかけながら描いているのかな?
先生が今でもメタルを聴いているのなら、どんなものを聴いているのか知りたいですね。

…と「八木先生がメタラーでビックリしました」で終わるのもなんなので、
八木先生が「今回よく聴いたCD」の中で自分も聴いたことのある作品、
IRON MAIDENの『FEAR OF THE DARK』の感想を書いてみたいと思います。
『FEAR OF THE DARK』…うん、北野くん(の容姿)にピッタリのタイトルだw
fearofthedark.jpg
1992年、IRON MAIDEN9枚目のスタジオアルバム。
バンド史上屈指の神曲「FEAR OF THE DARK」、筆舌に尽くし難いほど感動的なメロディーラインを誇る「AFRAID TO SHOOT STRANGERS」、MAIDEN節大炸裂の哀愁疾走曲「CHILDHOOD'S END」「JUDAS BE MY GUIDE」、荒々しく突っ走る「BE QUICK OR BE DEAD」・・・と、MAIDEN史上でも際立った名曲良曲を擁しているんですが、その他大半の曲が地味なため退屈な「捨て曲」とされ、「名曲と捨て曲の差が激しいムラのある作品」という何とも微妙な評価を授かってしまっているアルバム。
ですが、「捨て曲」とされる曲達にも必ずメイデンらしい「聴き所」があって、「捨て曲」として切り捨てられるには余りにも惜しいと思いました(「FEAR IS THE KEY」の中盤の展開なんかイカしてる)
地味なことは地味ですが、絶対に「捨て曲」はない!・・・と思います。

ともあれ、「FEAR OF THE DARK」「AFRAID TO SHOOT STRANGERS」の傑出した名曲ぶりは異常なので、
IRON MAIDENに少しでも興味のある人は何としても聴くべし!です。
しかし、この2曲以外にも上記の3曲に、「地味」だけど「聴き所」のある曲が揃ってるので
ようつべで済まさずにwアルバムレンタルして聴くことをおススメします。
IRON MAIDENファンの道が開けるかも・・・?
fearofthekitano.jpg
FEAR OF THE KITANO。ブラックメタルのアルバムジャケットみたいになってしまった。
スポンサーサイト

コメント

FEAR OF THE DARK懐かしいです。
レンタル小僧から卒業して、初めて買ったメタルアルバムが1992年当事
発売されていたこのアルバムと、MEGADETHの「破滅への~」でした。
QUEENのPRINCES~からえらい間が空いてるのはご愛嬌ということで…。
そのおかげか、BE QUICK OR BE DEADは私が歌詞カードを見ずとも
空耳じゃなくて英詩をハッキリと歌える数少ないレパートリーの一つです。
でも私が個人的にこのアルバムで一番好きな曲はなぜか
From Here To Eternity なんです。
そういえば私がメイデンで好きな曲って、絶滅2分前とか
Bring Your Daughterみたいな曲が多いです。
もちろんナンバー~とか軍隊とかも好きですけど、我ながらどうかしてると思います。

>BE QUICK OR BE DEADは私が歌詞カードを見ずとも
>空耳じゃなくて英詩をハッキリと歌える数少ないレパートリーの一つです。
あれ英詩で歌えるんですか!
メイデンの曲ってブルースの歌唱法に癖があってただでさえ歌い難いのに、
『FEAR~』の頃は荒々しさ全開で輪をかけて歌い難いから
「歌いたくても歌えないよミスターブルース;;」と嘆いたもんですが…
カタカナ英語でしか洋楽を歌えない俺としては痺れる憧れるゥ!

「From Here To Eternity」良いですよねー、
個人的には一番じゃないけど、あのアルバムでは絶対に欠かせない1曲!
「Bring Your ~」ともども過小評価されてる曲だと思います
メイデンのポップ寄りのキャッチーナンバーって好きです、
ポップだけどポップになり切れ(ら)ないところが
良い意味で不器用で、いかにも武骨なメタルバンド!って感じで
非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。