スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

先週末から、毎年恒例の稲刈りを手伝うため実家に通い詰めです。
「そういうのは実家に任せて卒論等々に集中しなきゃいかん時期なんじゃねーの?」という奴もいますが、そういうわけにもいかないんですよね。長年農作業に携わっていた人達の高年齢化で、実家の方も働ける人が年々減ってきていて、特に今年は農作業の中核だった人が体を痛めてしまったのでどうしても人手が必要な状態で。まあ卒論やってるよりは農作業してた方が精神的には全然楽なんで、手伝うこと自体は全く苦にしてないんですけどね。
そんなわけで稲刈りに勤しんでるんですが、やっぱキツイんですよ。
いや、体力的なことは問題ないんですが、脱穀の際に生じる粉塵が非常にキツくて。目鼻が弱い自分にとっては稲刈りに限らず、農作業やってて一番キツイのが粉塵なんですよね。ひとたび粉塵が目鼻を直撃すれば涙鼻水ダッラダラで。普通のマスクではペラ過ぎて防塵効果が全く無いし(むしろ鼻水でグズグズになって息をする度に鼻の穴に吸い付いてプチ呼吸困難になる有様)、農作業の度に対策に悩まされていたんですが、今年は質実剛健のアイテムが手に入りその悩みも解消、夢の対粉塵用決戦スタイルが完成しました。

まずは
inek1.jpg
農作業用の分厚いゴーグル型の眼鏡。これは以前から在ったもので、数年前から必要不可欠なもの。眼部をほぼ完全に守ってくれる上に視界良好な逸品。

そして新入手の
inek2.jpg
防塵もしくは農薬散布時に使うと思われるマスク。少しガスマスクを彷彿とさせる形状。
ペラい普通のマスクと違ってきちんと骨格があり、抜群の安定感で鼻・口を守ってくれる。
粉塵舞い散る作業場や田んぼでも深呼吸ができる、まさに夢のアイテム。

それでもって帽子を被り、首元にタオルを巻いて…

inek3.jpg
完   防

了   塵


これぞ対粉塵用決戦スタイル(下は黒のジャージ)、
何かどこぞの組織の戦闘員風(しかも何か叫ぶ系ね)ですが、これで粉塵に悩まされる心配はなくなりました。正義の味方を呼ばれる心配は増えましたが。
まあ農作業が盛んな地域なんで、別段変な目で見られることはないんですが

ともかく、今年の稲刈りはこのスタイルで乗り切ろうと思います
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。