スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『CLAYMORE』13巻

wakeup.jpg

『CLAYMORE』13巻購入。リフルにまんまと騙されました。

あと、銀の断章3、「くれあさん」でシンシア・タバサ・名前だけユマが出てきて嬉しかったw
リフルのブラフにハマった俺も所詮ユマと同レベルってことか。

・っていうか、ゴリラさんとオードリー、
 妖気の表層しか感じてなかったってことは、ユマレベルの妖気感知力ってことですか?
 もしかして実力までユマ並とか…つまり言い換えれば、
 現在のユマはあの二人と同レベルの実力は持ってるとか…
 いや、流石にそれは無いな。そ、そんな強いのはユマじゃない!

・リフルにチクチクといたぶられてるオードリーが、
 美人になったユマっぽく見えてちょっとキュンときちゃいましたよ。

・作中のみならず表紙でデカデカと無防備な尻を丸出されて
 強制羞恥プレイをくらっている、下位ナンバーの戦士(勇気のある人)が余りにも不憫です。

・今までにもまして表情豊かなヘレン可愛杉。

・容赦無きデネヴキックに吹いた。余りにも容赦なさ過ぎて見る度に、思い出す度にニヤけてしまう。
 ほんまデネヴはんは根は優しいけど表は厳しいでぇ。

・リフル相手に引くことなく堂々と詰問してみせたクレア。
 7年間で心身ともに大幅に成長したことが如実に伺え、カッコ良かったです。

・リフルの「手に入れたもの」が何であるか気になるところ。
 南へ寄った帰り道に姉を殺して抜け殻になったラファエラを拾った―とか?

・さて、最も期待していた(笑)ユマですが。期待に違わぬカワイさを見せてくれて満足。出番は少なかったけど。
 シンシア・タバサの両名に「ウザいんですけど」と呟かれそうな
 勢いで狼狽しながら4人を心配する様が萌える(4人が帰還した時の喜びっぷりも)

・組織から離反していたことが明らかになったガラテア。
 ガラテアのキャライメージだと、イレーネさんのように隠居生活に入ったわけではなく、
 組織への反撃を試みての離反、って雰囲気がする。ミリア達と結びつく可能性はあるのか。

・やはりミアータはクラリスに懐きましたか。
 ミアータがクラリスの乳首吸ってるシーン、シチュ・台詞ともにかなりエロいねw良い傾向だ。

・テレサ回想篇、テレサの超圧倒的な実力を再確認させられました。
 ってか、ローズマリーさん、見た目のカッコ良さに反して今までクレイモアに出てきたキャラの中でも
 1、2を争わんばかりの小物じゃないですか。イレーネさんの方が遥かに強そうですよ。

・ミリア回想篇では、ミリアの友ヒルダの死に関する一連の出来事が明らかに。
 ある程度予想通り(というか事前にネットで知ってしまってたw)ですが、
 「所詮…化け物だ」の戦士はオフィーリアでした。見事なまでのド外道っぷりが強烈なインパクトでしたが、
 悲しい過去を知っているだけに、覚醒者狩りの妄執に囚われた姿には哀れさも感じました。
 覚醒者と化した体をクレアの剣に貫かれた瞬間は、
 その狂気と妄執の地獄から解放された瞬間だったのだと改めて感じさせられました。

・ミリア回想篇ラストのシーン、ベタですが心に沁みます。
 この面子は誰一人として死んで欲しくないですね。

・ゴリラさん、裏表紙とはいえ「尻でも食らいやがれ」(by前田慶次)と言わんばかりの尻アピールは勘弁して下さい。
 そのポジションをオードリーと変わって頂きたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。