スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵は、本能寺にあり!進めっ!全軍、本能寺へ!

先日京都へ買い物に行ったついでに、本能寺に立ち寄って来た。
IMG_5449.jpg
寺門は商店街の入り口に在り、喫茶店などと軒を連ねていた。
丁度人通りの途切れた時にパシャリ。

IMG_5450.jpg
境内の中程に置かれていた、加藤清正公が寄進されたという臥牛石。
言われてみれば臥せた牛に見えてくるから不思議。

本堂でお参りした後、信長公の御廟へ。
IMG_5451.jpg
賽銭を入れ、無心で拝む。
無心で、というのはチラとでも変なことを想像したら、首が飛びそうな心地だったので。
やっぱり信長公って「怖い」というイメージが凄く強いからね。お墓の前でも妙にドキドキしちゃった。

ひとしきり境内を見て回った後(他にも墓所があり、島津義久夫人のお墓があったりした)、寺を出た。
静寂な境内とは打って変わり、外の商店街は雑踏で賑わっていた。
子供の頃は市井を遊びまわり、大名としては楽市楽座を奨励した信長公のことだから、
この環境をあの世で楽しまれているのではないかと想像しつつ、本能寺を後にした。

この現代日本において自身がフィクションで女体化されまくりオタクたちの寵愛の対象になっている風潮に対しては如何様な反応を示されるのだろうか…とか。
スポンサーサイト

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。