スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱戦!

大砂嵐関、白鵬関への善戦素晴らしかった!
負けはしたものの、がっぷり4つに組んで規格外の腕力(かいなぢから)を発揮する、
そんな大砂嵐関の相撲を見たかったので、本当に嬉しかったし興奮した。
これを機に大砂嵐関の相撲スタイルが荒々しいかち上げ主体のものから
スケールの大きな四つ相撲へと変化していって欲しいなあ…と思いましたね。
なんにせよ、大砂嵐関の今後がますます、より一層楽しみになった一番でした!

スポンサーサイト

初金星!!!

大砂嵐関おめでとう!!!!
正直まだまだ横綱に勝てるとは思ってなかったので、思わず絶叫してしまったw
金星を上げたことは勿論ですが、その後に土俵下で待機している時の表情を見て本当に、つくづく感嘆しました。
何に感嘆したかって、いつもの取組を終えた後のように飄々としていたこと。
興奮冷めやらぬという感じでもなく夢見心地という感じでもなく…まだ22歳の若者なのにこの落ち着きは何!?ってw
つくづくこの人は本当に凄い、大物だと心底から思いましたね。
今日の相手は日馬富士関。非常に厳しい相手ですが、それでも大砂嵐関はいつもの様に飄々と、
しかし内に強固たる意思を秘めて立ち向かっていくのでしょう。応援してます。

「ドイツのサッカーは世界一チイイイーッ!!」

ドイツ対アルゼンチン、決勝にふさわしい熱戦でした。
両者ともに最初から最後まで出し惜しみなしのフルスロットル、バチバチのぶつかり合い。
超一流の選手たちがチームの勝利のためにひたむきに死力を尽くして戦う姿には胸を打たれましたよ。
自分はドイツ寄りの心境で見ていたのでこの結果は嬉しかったですが、
アルゼンチンも素晴らしかったと思います。
決定機の多さではアルゼンチンの方が多い印象だったんで、
それをモノに出来てたら結果は逆になってたでしょうね。

およそ1ヶ月に渡るワールドカップもこれにて幕引き。ずっと熱心に追って見ていたわけではないですが、
終わってしまうとやはり感慨深いというか、一抹の寂しさを感じますね。
しかし入れ替わり的に大相撲名古屋場所が始まったので、
”ワールドカップロス”に悩まされることはなさそうです。

ミーハー全開

ワールドカップ、気になる試合は寝ぼけ眼で目をこすりながら見ています。明日はいよいよ準決勝ということで期待感もひとしお。

ブラジル対ドイツはどちらも好きだけど、推しメンのダビド・ルイスとネイマール(…は残念ながら出れないけど)がいる分、ブラジル推し。

オランダ対アルゼンチンはロッベンの超人的な爆発ぶりを決勝でも見たいので、オランダ推し。

どのチームもトップクラスの強豪、どこが勝ち上がっても決勝は面白くなると思うので結果が非常に楽しみです。

それでは試合観戦に備えて仮眠を取ります。
グウ…

(7/9追記  いやあ、すごいものを見てしまったというか見てはいけないものを見てしまったというか…
        いかにブラジルが中心選手を欠いていたとはいえこうまで圧倒出来るものなのか…ドイツ強すぎ)

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。