スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲九月場所千秋楽

前日に白鵬関の優勝が決まっていた上に遠藤関、安美錦関が欠場していたので、
正直盛り上がりには欠ける千秋楽でした。
しかし白鵬関の優勝インタビューでの「夢ができました。20年(東京五輪)まで現役で頑張ります」の
発言は素直にカッコ良いと思ったし、この人なら全然イケてしまうだろうなと思いましたね。
でも、見始めた頃(といっても4ヶ月前ですが)に感じた「誰が勝てるんだよ」という盤石感は薄れてきてるかも…?
来場所こそは千秋楽まで結果がわからない、混沌とした優勝争いを期待したいです。

・遠藤関は14日目からの欠場は残念だったけど、今場所を面白くしてくれた1人でした。
 来場所には上位陣との取組をもっと見たい。

・大砂嵐関は残念ながら十両優勝こそできませんでしたが、怪我を抱えながらの二桁勝利は凄い。
 しっかり体を癒して、また来場所パワフル極まりない相撲を見せて欲しい。
スポンサーサイト

大相撲九月場所十日目

白鵬関独走ムードの中、豪栄道関がやってくれた。
豪栄道関が勝利した瞬間、思わず大声を上げてしまったw

土がついて九勝一敗となった白鵬関を、
日馬富士関、稀勢の里関(今日、分の悪い琴奨菊関を下したのは大きい!)、豊真将関が八勝二敗で追走。
優勝争いが俄然面白くなってきた。

十両の方も、推し力士の大砂嵐関が八勝ニ敗で九勝一敗の鏡桜関を追走しており、実に楽しみな状況。
明日は同じ八勝二敗の照ノ富士関との一番。勝てば優勝に一歩近づくので、是非白星を上げてほしい。

大相撲九月場所初日間近

明日から始まる大相撲九月場所が楽しみでワクワクしてます。

これまでブログには書いてませんでしたが、今年の大阪場所の…何日目だったかは忘れたけど、
白鵬対把瑠都(この記事を書いている時に引退を知った…残念)の熱戦を見て以来、
大相撲を見るのが楽しみになっちゃって。
今一番楽しんで(熱くなって)見れるスポーツかもしれないw
それまでは全く興味もなかったのに、我ながら不思議です。

色々と楽しみな要素はありますが、最も気になるのはやはり”最速入幕”遠藤関の取組ですね。
十両では圧倒的に強かったけど、幕内力士相手にどこまでやれるのか。
それと、大砂嵐関。この人の荒々しくもパワフルな相撲は好きなので、是非十両優勝して欲しい。

むしろ普段のスタイルのが恥ずかしい

yoshiaki1.jpg

戦コレイラスト展示イベント告知で全貌が明らかになった、
義光ちゃんのボイスカード絵(■オリジナルグッズの左から2番目参照)に触発されて描きました。
ボイカ絵の方はスカート履いてたけど、義光ちゃんといったらスク水丸出しの変態痴女スタイルでしょってことでこの格好。

PS:もうガチャで引けるようになってるけど、自引きできる自信も資金も運もないのでトレード待ち。

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。