スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見かけによらず弱気なダヴァンさん可愛い!

megan1.jpg

見た目は物凄く強キャラっぽい(かませ臭は強いけど)のに、本気モードのとーかの姿を思い出して
涙目になっちゃう臨海女子のメガン・ダヴァンさんにキュンときました。うむ・・・これぞギャップ萌え・・・
恐ろしいぐらい似合ってないセーラー服(しかもスカートの下にズボン着用)がまたイイ!
他のメンバーと合わせて、再登場に期待しております

(※最初にアップしたバージョンは国士無双のつづりを間違ってたんで訂正しました!はずかしー)
スポンサーサイト

「個人的には染め一択じゃ」

今、ピクシブのアイコンに使っているイラスト
mako.jpg
雀卓に舞う妖精、染めっ子妖精ワカメちゃん。
ランダムに狙った打ち手の手牌を緑一色に染めるいたずらっ子なんだ!
決め台詞は「マッコマコにしてやるからの!」

正直、単なるネタキャラとしてしか見ていなかったまこですが、
ぼやさんと絵チャでいじってる内にだんだん好きになってきてしまった…w
どうやら、俺も染められてしまったようです

AC/DC大阪公演行ってきました

今まで行ったライブの中で、最も会場の規模が大きく最も観客数が多く最も客層の幅広いライヴでした
AC/DCは日本では不人気が定説(というか事実)でありますが、それが信じられない程、京セラドームは賑わってました。
ライブに関してはもう、バンドのパフォーマンスは最高だったし、客の盛り上がりも最高でした!
「THE JACK」「LET THERE BE ROCK」の掛け合いにおける一体感なんか、ほんと素晴らしかった…!

◇メンバー各人ごとの印象
◆アンガス…前頭部はさらに寂しくなってたけど、DVDで見られるあの全力投球パフォーマンス(巨大スクリーンに大映しにされるアンガスの"あの"汗だくの顔を見て、本当に毎ライブ全力なんだということが分かって感動)は映像で見る以上に熱いものでした。
「THE JACK」でのストリップは生で見ると本当に面白かったし、
「LET THERE BE ROCK」でのギターごと燃え上がるようなソロは掛け値なしにカッコ良かった

◆ブライアン…序盤は声が出にくい印象があったけど、曲が進むにつれ調子を取り戻して、
あのいやらしくオヤジ臭くカッチョいいダミ声を轟かせてくれました。60代だなんて全くもって信じられなかった!

◆マルコム、クリフ、フィル…DVDで見られるそのまんまのパフォーマンスで、アクション最小限で演奏に徹する姿はまさに
グルーヴ職人といった感じでした。聞けば自然に体が動き出すAC/DCサウンドの源泉が彼らにあることを生身で実感しました。

まあとにかく、本当に理屈抜きで物凄く楽しいライヴでした、
日本のファンの熱さは彼らに伝わったと思うし、是非また近い内に来日してくれー!

AC/DC大阪公演

3月16日、京セラドームで行われるAC/DC公演に行ってきます!
AC/DCを観るのは初めて、そんでもってドームでライブ観るのは初めてなんで、かなり興奮&期待&緊張してます

コーチ&キャプテンの異常な愛情

ピクシブに上げた『咲-saki-』風越麻雀部漫画

(その1)
kuboikeda-1.jpg

kubo-ikeda2.jpg

全編『MASTERキートン』第5巻「ハーメルンから来た男」のワンシーンのパロディです。
眼鏡の暗殺者はイイ味出してて好きでした、死に様は呆気なかったけど…「ぐ!は!」

(その2)
donikeda1.jpg

donikeda2.jpg

こっちは『北斗の拳』1巻のハート様初登場シーンのパロディです。
コーチ(&キャプテン)の暴走を止められるのは深堀さんだけ!

いつかみはるんや文堂さん絡めた漫画も描いてみたいなあー

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。