スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃テンジカーズ 第1巻

発売日にアニメイト先着特典の小冊子付きで購入しましたよ。
内容が面白いのは当然として(「古賀節」が健在である限り、古賀漫画がつまらなくなることはないでしょう)、
いつも以上に古賀先生の趣味全開で大変よろしかったです。
女村とか百合姉妹とか女装ショタとかフリーダム過ぎる。だがそれがいい。

ところで、この漫画で一番めんこいのは女装した悟空で決まりですよね?で、次点に通常悟空と(!?)
gokujosou.jpg
スポンサーサイト

タバサさんの妄想

cmsyokusyu.jpg

ダメだこいつ・・・早くなんとかしないと・・・
というわけで、ひっさびさのクレイモア漫画。
次の話でシンシア・タバサ・ユマがどんな活躍を見せてくれるか楽しみですが…
無難にクラリス、ミアータの救助・護衛で終わっちゃいそうな気がしてしょうがないw

IRON MAIDEN SOMEWHERE BACK IN TIME WORLD TOUR 2/15 横浜パシフィコ

・15日の早朝に横浜到着。朝食を済ませてすぐ みなとみらい線に乗って、パシフィコを下見に行く。
・みなとみらい駅に到着。この辺一体、何もかも綺麗で広くてデカくて、
 流石大都会横浜と思い知らされましたね。うん、ナウかった。
・パシフィコの場所を確認したら、みなとみらい一帯や横浜中華街などをブラブラ歩き、
 予約したホテルにチェックインして体を休めるなどして時間を潰す。そして午後5時頃にパシフィコへ。
・開場前に「ヘッドバンカーズ・ジャーニー」(この映画まだ見て無いんですよねー)の
 サム・ダン監督が並んでいるファンをカメラで写しまわっていました。撮った映像の使い道が気になる。
・開場後、さっそく自分の席へ向かう。2階席の後方だったのでステージが遠すぎて
 見えないんじゃないかと心配していたんですが、ステージをほぼ真上から見下ろせるような
 つくりになっていたんで安心しました。あとはライヴ開始を待つのみ。

・オープニングアクト、スティーヴの娘ローレンのライヴ開始。
 本来ならローレンの成長に注目すべきところなんですが…ドラマーばっか見てましたw
 ストロークが非常に力強く、またシンバルを叩くアクションが派手なもんだから、
 ローレンそっちのけで注視してしまいましたよ。
 他のメンバー、ギタリスト・ベーシストも、プレイ・アクション共にかなり派手だったので、
 もうちょっとメタル寄りの音楽をプレイしたらメイデンファンの受けもマシになるんじゃないかなと思いました。

・ローレンのライヴ終了後、いよいよメイデンのライヴ開始。
 チャーチルの演説から…「ACES HIGH」へ繋がり…そしてあのイントロ~ギターフレーズがー!!
 ―あとはもう、ライヴ終わるまでひたすら頭を振るかブルースに合わせて熱唱していました。

 細かい感想なんてとても書けないです。↑で言ったことが全てですから。
・依然として衰えを見せないブルースの声(+運動量)は驚異的!
 演奏陣も良かったし(ニコが若干危ない面があったけど、それを補うぐらいパワフルに
 叩いてみせてくれたことに拍手を贈りたいです)、パフォーマンスは相変わらず素晴らしかったです。
・唯一残念だったのが、最も期待していた『SOMEWHERE IN TIME』からのナンバーが2曲のみだったこと。
 定番曲は1、2曲ほど削って、その分『SOMEWHERE IN TIME』もしくは
 『SEVENTH SON OF A SEVENTH SON』からチョイスしてほしかった、
 というのが偽らざる気持ちです(めちゃくちゃ好きな「WASTED YEARS」を生で聴けたことは最高でしたが)

■今回の個人的ハイライトナンバー
・「ACES HIGH」(文句なし)
・「WASTED YEARS」(貴重な『SOMEWHERE IN TIME』ナンバー、特に大好きな一曲)
・「HEAVEN CAN WAIT」(合唱部のコーラス隊飛び入りのサプライズ)
・「RIME OF THE ANCIENT MARINER」(全編最高でした)
・「POWER SLAVE」(ブルースの「奴隷の雑巾がけ」パフォーマンスw)

ハルヒのバレンタイン

haruhivalentine-c.jpg

涼宮ハルヒのバレンタイン4コマ
『ハルヒ』のアニメも随分見ていないんでキャラ像が曖昧になっているんですが…
そんな様が丸分かりですね、この漫画見てると。
今秋放映予定のアニメ第二期までに原作読むかどうか迷ってます。

ちなみに3コマ目のシチュは古賀亮一氏の漫画『忠犬ディディー』の一場面のパロディ。
「じゃかあしい!!おっぱい見せるか胸まろび出すかどっちかにしろ!!」という
スバらしい名言が炸裂する名シーンなんで興味ある人は読んでみて下さい。

IRON MAIDEN SOMEWHERE BACK IN TIME WORLD TOUR

◆個人的な希望セットリスト その1◆

『IRON MAIDEN』から
・IRON MAIDEN
・PHANTOM OF THE OPERA

『KILLERS』から
・ANOTHER LIFE
・PURGATORY

『THE NUMBER OF THE BEAST』から
・INVADERS
・THE NUMBER OF THE BEAST

『PIECE OF MIND』から
・THE TROOPER
・FLIGHT OF ICHARUS

『POWERSLAVE』から
・ACES HIGH
・2 MINUTES TO MIDNIGHT
・POWERSLAVE
・RIME OF THE ANCIENT MARINER

『SOMEWHERE IN TIME』から
・CAUGHT SOMEWHERE IN TIME
・WASTED YEARS
・THE LONELINESS OF THE LONG DISTANCE RUNNER
・DEJA-VU

『SEVENTH SON OF A SEVENTH SON』から
・THE EVIL THAT MEN DO
・SEVENTH SON OF A SEVENTH SON
・THE CLAIRVOYANT
・ONLY THE GOOD DIE YOUNG

ラスト、時代を超える名曲
FEAR OF THE DARK or HALLOWED BE THY NAME or RUN TO THE HILLS

並びはアルバムの発表順(OPナンバーはもちろん「ACES HIGH」希望)
今回のアーリーデイズツアーの主題である5~7枚目からはは4曲ずつ、
前回主題として取り上げられた1~4枚目は2曲ずつ選びました。

◆個人的な希望セットリスト その2◆

『SOMEWHERE IN TIME』&『SEVENTH SON OF A SEVENTH SON』全曲演奏+定番曲5~6曲

こっちの希望が本命だったり。あり得ないことですが…まあ、あくまでも希望、「夢」ってことで。
実際に『SOMEWHERE IN TIME』を全曲演奏してくれたら、もういつ死んでもいいっす。

CLAYMORE-クレイモア- SCENE77「共依存」

今月はえらく後ろの方に載っていたので、「抜き打ち休載か?」と一瞬不安になりましたよ。
もはや定位置と化していたギャグマンガ日和の直後に無かった時は焦った焦った。

今回のクレイモア雑感は無駄に長いです。

続きを読む

プロフィール

まつや

Author:まつや
お絵描きと音楽鑑賞と大相撲を観るのが人生の楽しみ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。